プロバイオティクス

冷凍乾燥保存された生きたまま腸まで届くプロバイオティクス【特許出願中】



ペットフードで唯一、生きたプロバイオティクスを使用しています

ヴェラス・ペットフードは特許出願中の冷凍乾燥保存された生きたまま腸まで届くプロバイオティクスが含まれている、ペットフードとしては、業界唯一のフードです。

愛犬にヴェラス・ペットフードを与えたとき、凍結乾燥されていた微生物は活性化され、他のフードとは比較にならないプロバイオティックの効果が得られます。

  • 消化促進と栄養吸収効率の向上
  • 腸機能の強化
  • 糞の調子の向上
  • 病気への耐性強化

 

プロバイオティクスってなに?

 人がそうであるように、動物の腸内においても腸の健康・腸内環境を良好に保つように働くさまざまな種類の細菌が存在します。

 腸内で確認される生きた微生物のことをプロバイオティクスといい、腸内(消化器系)の健康的で自然なバクテリアのバランスを維持するのに役立ちます。

 

ヴェラス・ペットフードのプロバイオティクスの利点は?

 プロバイオティクスとなる細菌が生きていることです。
 プロバイオティクスが腸内で有効的に働くためには、腸内で増えることが求められます。

 にもかかわらず、ほかのペットフードではその製造過程において、ほとんどの生きた細菌を殺しています。
 プロバイオティクスが含まれていたとしても、ほとんど完全に不活性かつ役に立たないものとなっています。

 ヴェラス・ペットフードの独自の凍結乾燥された生きたプロバイオティクスは、フードが食べられるときに再活性化します。
 従来のペットフードのプロバイオティクスがもたらす、消化と免疫に対しての利益を比較すると、30倍の効果が保証されています。

 それを支える技術として、ヴェラス・ペットフードが使用するプロバイオティクスは最高150度の温度に耐えられるようになっています。

 

probiotic-chart.jpg